31.「包み状

領主に促された右月が、懐から包み状を取り出します。


32.「お腹が空いた!

お腹の空いた綾さんは、無断で一子さんの鞄を漁ります。


33.「残念ながら

都さんの家を謎の少女が訪れます。


34.「秘密の。。。

真銀さんは、下校時刻の下駄箱で、挙動不審な人影を目撃します。


35.「大きな花丸(真銀さんとラブレター)
野上君のラブレターが、真銀さんの添削に合格します。


36.「赤いスタンプ(真銀さんとラブレター)

真銀さんがテーブル上に置いたラブレターには、添削した様子がありませんでした。


37.「どうかした?(真銀さんとラブレター)

意を決した野上君は、真銀さんに ある事を尋ねました。


38.「呼び立て

台十久寺の一九は、領主の時貞に呼び出されます。


39.「七夕祭り?

名倉君が有希子さんをデートに誘いますが…


40.「お見受けします。

丑三つ時、水無月さんは、洗面台の鏡の中を覗き込みます。

    

    
★過去の作話★

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ