ある日翁は、竹を取りに いつもの竹林に向かった。

そこで、光り輝く竹を発見する。

不吉な何かを感じた翁。

仲間と申し合わせ、その竹林への立入を禁止する。

─ この決定により、竹の中にいた女の子が外の世界に出られる機会は、失われてしまったたのだった。。。



    

    
★過去の作話★

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ