「…決められないよぉ」

「自分が好きな方にすれば?」

「これとこれ、どっちが良いかなぁ」

「─」

「うーん」

「じゃあ、私がこっちを買うから、あんたはこっちね。」

「わ、私、そっちにしようと思ってたんだけど!」

「それなら、譲る」

「じゃあ、買ってくるね♡」

----------

「あの時、あんたが買うって言うから、こっち選んだんだけど、やっぱりもう一方を選べば良かった!」




    

    
★過去の作話★「月白の諧謔」

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ