銀曜日の戯言

領国は越前敦賀 官位は従五位下 官職は刑部少輔

「契りあらば 六の巷に まてしばし おくれ先立つ 事はありとも」

ご訪問、有難うございます。

当ブログでは、コミックや文字本の、興味深かったエピソードや、個人的な駄文、オリジナルの作話を掲載しています。

2014年09月

未来予想

小学校入学までカウントダウンなので、家具家さんまで、家族で机を買いに来たふーちゃん。

ママはパパと、

「これからふーかが、長い事つきあってく机だし、シンプルで天然木で、さりげなーく、かわいい感じ?」

な机が良いかもと、話し合っていたのですが…

「ふーちゃん、これがいいー♡」

と、ごってり全ピンクで、ハートだらけの机が良いと主張する、ふーかちゃん。

そこでママが一言。

「中学あたりで、『あの頃の私って…』ってなるから、やめれ!!」





    

    
★過去の作話★

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ

気配の正体。

「今ウチ、デンジャーゾーンなんです。はっきり見たわけじゃないけど、気配が…」

と言う看護師に、師長が質問。

「U?それともG?」

「何ですか、その暗号」

「ユーレイかゴキブリか」

そう言われた看護師は、

「ユーレイなんて、考えてもみなかったけど…」

と恐怖を倍増させたのでした。。。





    

    
★過去の作話★

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ

ワッハマン(7)

ワッハマン 7 (モーニングKC)
あさり よしとお
講談社
1996-07


「ワッハマン」は 、その使命を「完全に忘却」した、1万年の眠りから覚めた「究極の戦闘マシーン」のお話。

本書では、

再建したのでまた来て欲しいと言われ、今の職場を辞めて、前のバイト先の喫茶店に出向いたら、その店が、軍用ヘリの墜落に巻き込まれて全壊していたり、

その浜に1件しか無い海の家の従業員が、自分の店のトイレを利用させようと、食あたりを狙って、浜にいる海水浴客に、食い合せの悪い「スイカに天ぷら」や「氷と蟹」を振る舞ったり、

嫌がらせで、躓くようにと足を出したら、転校生がロボットだったので、自分の足が骨折したり…




    

    
★過去の作話★

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ

紀之介
★過去の作話★


「紀之介@otn_knsk」で
ブログ更新情報を呟いています。

Twitterをフォローする

ブログで取り上げた本
楽天市場