銀曜日の戯言

領国は越前敦賀 官位は従五位下 官職は刑部少輔

「契りあらば 六の巷に まてしばし おくれ先立つ 事はありとも」

ご訪問、有難うございます。

当ブログでは、コミックや文字本の、興味深かったエピソードや、個人的な駄文、オリジナルの作話を掲載しています。

2017年01月

鼻毛

以前、会社の女の子と、お昼に行った時のお話。

昼食が終わって、会社に帰る時、話をしながら、ふと彼女の鼻のあたりに目をやると、どうも「鼻毛」らしきものが見えたのです。

物凄く親しいならともかく、そうでない女性に「鼻毛が出てるけど…」なんて、とても言えません。

女の人は、お昼の後に「化粧直し」とかするはずです。

多分そこで当人が気付くだろうと思い、その場は見なかった事にしました。。。

----------

お化粧直しをしたであろう後、彼女の鼻のあたりを確認します。

すると、そこには、まだ、毛らしきものが見えました。

そして鼻毛と思わしき それは、退社の時間まで、健在だったのです。。。

----------

次の日の朝、何気に、彼女の鼻のあたりに目をやると…

─ そこには、なんとまだ、毛らしきものが存在しました。

多分彼女は、お風呂に入ったはずだし、すっぴんでは無い様なので、出社前には、化粧をしたはず。

…なのに、なぜ未だ、昨日の鼻毛が、そのままなのでしょう?

本人に「昨日から鼻から毛が出てるけど、鏡とか見てないの?」とか「鼻毛のチェックとか、しない人なんだ?」とか聞いてみれば、解決出来る謎です。

しかし、そんな事をする勇気はありません。。。

-----

因みに、彼女の鼻毛は、発見した日から3日間「そのまま」でした。



    

    
★過去の作話★

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ

スポーツジム。

「一緒に、行きませんか?」

「スポーツジムか…少し通ったけど、やめたんだよね」

「どうしてですか?」

「…お金がかかった上に、太ったから。」

「?」

「運動して代謝が上がるでしょ。そうしたらお腹が空くでしょ。そうしたら食べて飲むでしょ…」

「で、太っちゃったんですね。。。」




    

    
★過去の作話★

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ

お気にめしませんか?

「権力を、私の手でつかむべきだと…」

「…」

「─ 君は以前から、私をけしかけてきたな。」

「お気に めしませんか?」

「もし権力を にぎったとして…その後、私の人格が一変したらどうする?」

「それで変わるとしたら…あなたも それまでの人だ。」

「─」

「歴史はくりかえし…単なる歴史年表上の人物がひとり、後世の中学生にとっての頭痛の種に くわわるだけですよ。。。」




    

    
★過去の作話★

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ

紀之介
★過去の作話★


「紀之介@otn_knsk」で
ブログ更新情報を呟いています。

Twitterをフォローする

ブログで取り上げた本
楽天市場