銀曜日の戯言

領国は越前敦賀 官位は従五位下 官職は刑部少輔

「契りあらば 六の巷に まてしばし おくれ先立つ 事はありとも」

ご訪問、有難うございます。

当ブログでは、コミックや文字本の、興味深かったエピソードや、個人的な駄文、オリジナルの作話を掲載しています。

駄文

ワンタイムパスワード

先日、某銀行のインターネットバンキングを使った時の事です。

ある手続きで、ワンタイムパスワードを入力した所、エラーメッセージの表示されました。

トークン(パスワード生成器)の表示を見誤ったかと思い、数字を再度確認の上、もう一度入力。

が、同じメッセージが表示され、エラーとなります。

どう考えても、今回入力したワンタイムパスワードは、正解の筈です。

もう一度試して見ようと思いましたが、同じ画面に「複数回入力を誤ると、ロックされ、ネットバンキングが使用出来なくなる」旨の表示を見つけ、固まりました。

その時気が付いたのが「パスワードがエラーとなる場合、時刻補正を行うと、改善する場合があります」の案内文。

もしやと思い、それを実施してみます。。

その上で、もう一度ワンタイムパスワードの入力を行った所、無事処理を行う事が出来たのでした。。。

----------

インターネットバンキングで使われる、ワンタイムパスワードは「時刻同期方式」と言われるものだそうです。

使用者側が持つ、パスワード生成器であるトークンが、起動された時刻を元に、ある計算式を使用し、パスワードを生成します。

それを人間が入力。

銀行のサーバーは、入力が行われた時刻を元に、同じ計算式を使って、同様にパスワードを生成。

入力されたパスワードと、サーバーのパスワードが一致すれば、無事認証と言う仕組みなんだとか。

つまりトークン側とサーバー側の時計の同期が確保されないと、幾らパスワードを入力しても、正しいと認めてもらえない仕組みなのです。。。

----------

某銀行以外で利用しているインターネットバンキングにも、特定の手続きで、ワンタイムパスワードが必要となるものがあります。

が、今回の様なトラブルには、初めて遭いました。

ネットで調べた限りでは、ワンタイムパスワードでトークンの時刻同期が必要となる事は、それなりにあるようです。

が、他行では、そんなにあからさまには、その旨の案内をしていません。

実は、某銀行が殊更親切な訳でなく、配布しているトークンの内蔵時計がショボいので、頻繁に時刻同期をする必要があり、問い合わせが多い事から、そうしているのではと思うのは、邪推でしょうか。。。



    

    
★過去の作話★「月白の諧謔」

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ

2頭だけに。。。

絶滅の危険性が高いと判断され、絶滅危急種に指定されているチーター。

実は紀元前に、2頭だけになった事があると言われています。

一旦は、殆ど絶滅しかかったのです。

今もチーターが存在するのは、最後の2頭からの繁殖に成功したお陰。

DNAの解析から、それらの事が判るんだとか。

もし皮膚移植を行った場合、拒否反応が起きない程度に、全てのチーターが、遺伝的な血縁関係にあるそうです。。。



    

    
★過去の作話★「月白の諧謔」

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ

商売上の技?

批判とは、とにかくケチを付ける事。

現実的意見とは、物事のネガティブな面だけしか見ない事。

厳しい評価とは、ひたすら悲観的な見方しかしない事。

本当に そう信じてるのか、商売上の技なのか。

日本のマスコミや野党や識者には、そう言う人が多すぎます。。。



    

    
★過去の作話★「月白の諧謔」

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ

紀之介
★過去の作話保管庫★
「月白の諧謔」


「紀之介@otn_knsk」で
ブログ更新情報を呟いています。

Twitterをフォローする

ブログで取り上げた本
楽天市場