銀曜日の戯言

領国は越前敦賀 官位は従五位下 官職は刑部少輔

「契りあらば 六の巷に まてしばし おくれ先立つ 事はありとも」

ご訪問、有難うございます。

当ブログでは、コミックや文字本の、興味深かったエピソードや、個人的な駄文、オリジナルの作話を掲載しています。

文字本の話

輪廻

人間には、因果推察の性質が備わっている。

起こった事には、必ず原因があると考えるのである。

これは、輪廻の思想にも、影響を与えている。

<因果応報>で、世の中はが成り立っているとした場合、良き事をした者には報酬を、悪しき事をした者には刑罰が与えられなければならない。

しかし実際には、生れたばかりで、何も悪い事をしていない赤ん坊が、悲惨な死を遂げたりするし、極悪人が幸せな一生を送ったりもする。

これらの帳尻合わせのために、前世や来世を想定し、そこに原因や結果を求めたのである。

現世で起こった事の原因は前世に求め、現世で起こった事の結果は来世に反映されると考えたのだ。。。




    

    
★過去の作話★

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ

人間関係。

悪しき官僚の属性。

その1つが、人間関係のとらえかたである。

人間関係を、上下方向の軸でしか 見ないのだ。。。

----------

官僚は、上位者に対してなら、いくらでも卑屈になれる。

どれだけでも、頭と腰を低くすることが できるのである。

それによって、官僚の矜持が傷つくことは、いささかもない。。。




    

    
★過去の作話★

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ

必要ない

才能だけで忠誠心や国家意識の欠落した人間を信頼すべきではない。

生きるために戦うものなど必要ないのだ。

疑問や反発などいだかず、命令のままに喜んで死んでいく精神的家畜。

それこそが、国家と軍隊にとって有益な人材なのだ。

重要なのは、民主主義を守ることではなく、民主国家を守ることなのだから。。。




    

    
★過去の作話★

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ

紀之介
★過去の作話★


「紀之介@otn_knsk」で
ブログ更新情報を呟いています。

Twitterをフォローする

ブログで取り上げた本
楽天市場