銀曜日の戯言

領国は越前敦賀 官位は従五位下 官職は刑部少輔

「契りあらば 六の巷に まてしばし おくれ先立つ 事はありとも」

ご訪問、有難うございます。

当ブログでは、コミックや文字本の、興味深かったエピソードや、個人的な駄文、オリジナルの作話を掲載しています。

のみじょし

本気!?

「わたし…禁酒します…っ!」

「えっ、本気!?」

「実は…来週、健康診断があるの…! だから、この1週間、禁酒を…」

「─」

「…何で呆れた様な顔をしてるの?」

「1週間、お酒を控える程度で…大騒ぎしてるから」

「えー!」

「世の中には…月イチでしかお酒を飲まないなんて人、ザラにいてね。」

「…」

「まあ、がんばって」

「あっ、ああっ。詳細…っ、詳細きいてっ!」

「─ で、理由は?」

「…いやホラ、去年の健診で、尿酸値がちょっと高めだったじゃ、ないですか…」

「それを、直前の1週間の禁酒で…どうにかしようと?」

「ま、ま」

「そもそも…根本的解決には、なってないし。。。」

「…手始めに、冷蔵庫のビール…全部出して常温にしました。」

「うっかりキュツと、やらないように?」

「背水の陣です!」

「常温と言えば…」

「?」

「本場のドイツでは…ビールを常温で飲むことが多いって、聞いた事あるなーって…」

「あー!あー! 今その情報は、いらないィィ~つ!!」




    

    
★過去の作話★

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ

おいしい…

必要に迫られて、ダイエット目的でスポーツジムに通う事にした、道子さんと ゆきさん。

体験入会後の食事で、歓喜の声を漏らします。

「ソノさんおいしい…」

「運動後のビール、超おいしい…」

自分の通うジムを紹介した美園さんは、2人に尋ねました。

「で、今日はどうだった」

問い掛けられた2人は、感想を口にします。

「しんどかった。」

「もーねー明日の筋肉痛がコワイ!」

「というかすでに体が重い…」

-----

道子さんと ゆきさんは、追加のビールと料理を頼みました。

運ばれてきた料理に箸を付けながら、道子さんと ゆきさんがの声が弾みます。

「やーでも『たくさん運動したから好きなだけ食べていい」感ヤバ~い!」

「ねー!」

「でも実際がんばったし」

「いっぱいカロリー消費したし」

「気がねなくいけちゃうねー♪」

「すいません注文、お願いしまーす!」

2人の旺盛な飲食を見守りながら、内心で美園さんは思いました。

「今日の運動分は、とっくにチャラだよ。。。」




    

    
★過去の作話★

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ

もう1玉

「やっぱり白菜、もう1玉もってったらー?」

車に荷物を積んで、実家から帰る準備をする娘に、母親は勧めます。

「ええ~?」

すこし困った感じで、娘は断ります。

「もーいーって!1人じゃそんなに、食べきれないって。ありがたいけどさー」

「え~?」

「荷物も、かさばっちゃうしさぁ…」

そこに、何かの箱を持って、父親がやって来ました。

「お歳暮でもらったビール、もってくかー?」

娘は、即答します。

「もってく!」

対応の違いに、母親は、不満そうな目で娘を見ます。

視線を感じた娘は、必死で言い分をしました。

「やっホラ、だってビールは、くさらないし。うん!ね?」




    

    
★過去の作話★

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ

紀之介
★過去の作話★


「紀之介@otn_knsk」で
ブログ更新情報を呟いています。

Twitterをフォローする

ブログで取り上げた本
楽天市場