銀曜日の戯言

領国は越前敦賀 官位は従五位下 官職は刑部少輔

「契りあらば 六の巷に まてしばし おくれ先立つ 事はありとも」

ご訪問、有難うございます。

当ブログでは、コミックや文字本の、興味深かったエピソードや、個人的な駄文、オリジナルの作話を掲載しています。

ろくがく深海生物部

5分ぐらいに。

「─ 事情を説明して欲しいな」

「話し始めると、世界名作劇場並に、長くなるけど良い?」

「5分ぐらいに、まとめてくれ。」

「世界名作劇場は…そんなに短くはならない!」

「いやいや。短く、なるなる」

「無理だよ~」

「例えば…ハイジなんか『色々あって、クララが立った』だぞ?」

「…すっごい力技で、端折らないでよ。。。」




    

    
★過去の作話★

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ

きっといるよ!

「深海には、未確認な生物が わっさわっさいて、捕獲し放題かもしれないよ?」

「未確認生物、多そうだもんね」

「…ツチノコも、きっといるよ!」

「さすがにツチノコは…いないんじゃないかなぁ」

「日本中これだけ くまなく捜索しても、捕まらないんだよ!? アイツきっと深海生物だよ!!」

「…」

「あんな姿してるから、皆が蛇の一種かと錯覚してるけど…もしかしたらツチノコって、水陸両用の新種かもしれないじゃない?」

「まあ…可能性は、否定しないけどね」

「イエティも! モスマンも! チュパカブラも! きっといるよ!」

「─ それは…深海には、いないと思うな…多分」




    

    
★過去の作話★

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ

紀之介
★過去の作話★


「紀之介@otn_knsk」で
ブログ更新情報を呟いています。

Twitterをフォローする

ブログで取り上げた本
楽天市場