銀曜日の戯言

領国は越前敦賀 官位は従五位下 官職は刑部少輔

「契りあらば 六の巷に まてしばし おくれ先立つ 事はありとも」

ご訪問、有難うございます。

当ブログでは、コミックや文字本の、興味深かったエピソードや、個人的な駄文、オリジナルの作話を掲載しています。

乙女アトラス

せめてもう少し。

「あの、すみません…」

「何?」

「せめてもう少し…話を聞かせてもらえませんか?」

「ノーコメント」

「…」

「ごめんなさいね。わたしの方にも、いろいろ事情があるの。話せることなら話すから、遠慮なく訊いてね」

「じゃあ、どこから来たんですか?」

「ノーコメント」




    

    
★過去の作話★

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ

とりあえず処刑

「それじゃ、さっそくですけど、処刑までの時間に、インタビューを…」

「ねえ?」

「何でしょうか」

「─ 処刑されずにすむ方法って、何かあるの?」

「たぶんないと、思います」

「…」

「彼らは、一度決めた事は、ほとんど変えたりしません。間違っているとわかっても、とりあえず処刑しておいて、名誉回復は23年後です」




    

    
★過去の作話★

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ

お風呂♡

「背中流してくれる?」

「お断りします」

「けち。訊いてみた だけだけどさ」

「だったら、最初から聞かないでで下さい。」

「お風呂、お風呂♡」

「あの…」

「─ 何?」

「もしかして わたくし…何かしましたか」

「は…?」

「気のせいか…何かヴィさんに、好かれてる様な気がしたので」

「大丈夫。そーゆーわけでは ないわ」

「…」

「ものすごく、からかってるだけ♡」




    

    
★過去の作話★

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ

紀之介
★過去の作話★


「紀之介@otn_knsk」で
ブログ更新情報を呟いています。

Twitterをフォローする

ブログで取り上げた本
楽天市場