銀曜日の戯言

領国は越前敦賀 官位は従五位下 官職は刑部少輔

「契りあらば 六の巷に まてしばし おくれ先立つ 事はありとも」

ご訪問、有難うございます。

当ブログでは、コミックや文字本の、興味深かったエピソードや、個人的な駄文、オリジナルの作話を掲載しています。

共鳴せよ!私立轟高校図書委員会

マークシート

あるテストでの事。

その日のテストは、マークシート方式でした。

一通り解答を終え、テスト用紙を見直した青山君。

上から下まで答案用紙を眺めて、目が点になります。

なんと、塗り潰されたマークが、縦に一直線に並んでいたのです。

「こんな…こんなことはありえない!」

動揺し、慌てて、消しゴムに手を伸ばします。

そして、解答の正しさは二の次に、バランスだけを考え、マークの塗り直しを始めたのです。。。

----------

結果的には、塗り潰されたマークが、縦に一直線に並ぶのが、正しい解答でした。

何もしなければ、青山君は、満点だったのです。。。




    

    
★過去の作話★

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ

カミングアウト

「初対面で…」

「ん?」

「『わたし、マンガとかアニメとか好きなんだ!』ってカミングアウトする人って、まず本物じゃないと思わない?」

「…思う!」

「周りの目が、全く気にならない人間なら、あるいは だけど…」

「─ 初対面で言える人は、本物じゃないと思う」

「そうだよねぇ」

「本当の人は、なかなか明かさないし」

「同じ匂いを…お互いに嗅ぎ取る感じ?」

「今まで…フツーだと思ってた子の、ひょんなことからね」

「持ち物とか、何気ない会話からとか…」

「…そして始まる、確信と疑いの入り混じった歩み寄り!」

「お互いに、腹を探り合ってる時期って、恋愛に似てるかも。」

「互いに好きだとわかってるのに、言い出せないアレね!!」

「何か…1つきっかけが、あればいいんだけど…」

「…」

「何?」

「どうせなら…似た駆け引きじゃなくて、恋愛の駆け引きがしたいなーって、思っただけ。」

「。。。」




    

    
★過去の作話★

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ

むかしむかし

「ちょっと、考えた話があるんだけど…」

「わー、聞きたい!」

「むかしむかし、あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました…」

「─ おとぎ話?」

「ある日のこと、おじいさんは山に柴かりに…」

「…」

「おばあさんは『今の政府に不満がある!』と言って、村の若者を率いて、官邸に直訴しに行きました。」

「えええ!!!」

「右手に銃を、左手に旗を掲げた おばあさんは…」

「そのおばあさん…歴史に名前を刻みそうだね。。。」




    

    
★過去の作話★

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ

紀之介
★過去の作話★


「紀之介@otn_knsk」で
ブログ更新情報を呟いています。

Twitterをフォローする

ブログで取り上げた本
楽天市場