自分の血縁を守る遺伝子と、血縁でない者まで守る遺伝子。

前者を利己的遺伝子、後者を他利的遺伝子と呼んだ場合、どちらの遺伝子が生き残るだろうか。

利己的遺伝子は、自分自身や自分と同じ遺伝子を共有する個体を守る事により、その遺伝が子孫に伝わる。

血縁でない者を守るためにも命を捧げる他利的遺伝子は、その個体ごと、遺伝子が消えてしまう可能性が高い。

通常は、血縁に対してのみ愛情を持つ、利己的遺伝子の方が、生き残り易いと言えるだろう。。。




    

    
★過去の作話★

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ