銀曜日の戯言

領国は越前敦賀 官位は従五位下 官職は刑部少輔

「契りあらば 六の巷に まてしばし おくれ先立つ 事はありとも」

ご訪問、有難うございます。

当ブログでは、コミックや文字本の、興味深かったエピソードや、個人的な駄文、オリジナルの作話を掲載しています。

放課後さいころ倶楽部

放課後さいころ倶楽部(2)



「放課後さいころ倶楽部」は、女子高校生の「高屋敷綾」と「武笠美姫」と「大野翠」がアナログゲームをプレイするお話。

本書では、

いい大人が、将棋とチェスの、どちらが優れているかで、大乱闘をしかけたり、

朝練で、日直の朝の仕事を忘れてしまった、礼儀に厳しく育てられた剣道男子が、女子の当番に1人で仕事をさせてしまったお詫びに土下座したら、恐縮して許してくれたので、それに感動して恋に落ちたり、

実は「アフリカで生まれた」と言われても、変に納得されてしまう女の子がいたり…



    

    
★過去の作話★

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ

放課後さいころ倶楽部 (1)



「放課後さいころ倶楽部」は、女子高校生の「高屋敷綾」と「武笠美姫」と「大野翠」がアナログゲームをプレイするお話。

本書では、

「私達は絶対、迷子にない。何故なら、私達には目的地がないからです!!」と、迷子ごっこを始めたり、

「生まれも育ちも京都」だが、京都弁は曖昧な表現が多く、論理的思考に不向きだと言う理由から「標準語」を話す様に心がけていたり、

「ゲームの勘だけでなく、女の勘も鈍い」ので、自分が好意を持たれていても「私もうまくいくよう、サポートするからさ!」と、友人の方を好きだと勘違いしたり…




    

    
★過去の作話★

「1日1回」クリックお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ

紀之介
★過去の作話★


「紀之介@otn_knsk」で
ブログ更新情報を呟いています。

Twitterをフォローする

ブログで取り上げた本
楽天市場